about

熊野筆のお手入れ方法

手間暇をかけて作られた筆を末永く、気持ち良くお使いいただきたい。
そんな想いから皆様の負担にならないお手入れをご紹介します。

毎日のお手入れ

Powder 残った粉を軽くはたく。

【パウダー系】

ご使用後はブラシに残った粉などを軽くはたくか、ティッシュペーパー等の上で優しく拭き取ってください。

撫でるようにして汚れを落ちす。

【リキッド系】

ティッシュペーパー等の上で撫でるようにして汚れを落としてください。力の入れすぎにはご注意ください。

汚れた時のお手入れ

Washing

【洗浄】

ぬるま湯に中性洗剤を溶かして軽くもみ洗いし、十分すすいだ後、乾いたタオルやティッシュ等で水気をよく拭き取ります。

1

start

Fairing

【整形】

そのままでは毛先の形が崩れてしまいますので毛先を手でならして、形を整えてください。

2

Drying

【乾燥】

コップや筆立てに立てて、風通しの良い日陰でしっかり乾かしてからお使いください。

3

Recommend

【推奨】

ブロスのおすすめは、お顔の化粧を落とすように筆にもうすめた洗顔料をご使用いただくことです。
筆の負担も軽くなりますし、何より私たちは筆もお肌の一部と考えています。

4

finish